正しい粗大ゴミ回収業者を選んで、お得に粗大ゴミを処分する方法

家具や家電をまとめて処分したいけど、
粗大ゴミ回収業者をどうやって選べば良いかわからない…

粗大ゴミをなるべく安く処分したい…

上記のように、粗大ゴミの処分にお困りの方はいませんか。

確かに、粗大ゴミの回収を行う業者はたくさんいるため
どのように選べばいいのかわかりませんよね。

業者の中には高額請求をしてくる悪徳業者も存在し、
適当に選ぶとトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

そこで、今回は失敗しない粗大ゴミ回収業者の選び方から
お得に粗大ゴミを処分する方法
までわかりやすく解説します。

この記事を読めば、優良な粗大ゴミ回収業者が見つかり
粗大ゴミをお得に処分できること間違いなしです!

失敗しない粗大ゴミ回収業者の選び方!必ず確認すべきポイント5選

失敗しない粗大ゴミ回収業者の選び方|必ず確認すべきポイント5選

はじめに、粗大ゴミ回収業者の選び方をご紹介します。

信頼できる粗大ゴミ回収業者の特徴は大きく分けて5つです。

以下の5つのポイントを押さえて業者を選べば、
失敗することはありません。

では1つずつ見ていきましょう。

ポイント
  • 業者としての許可・資格が掲載されている
  • 料金をチェックする
  • サービスを確認する
  • 口コミ・評判で判断する
  • 処分品目を確認する

粗大ゴミ回収業者の許可・資格が掲載されている

粗大ゴミ回収業者のホームページに許可・資格が掲載されているか確認しましょう。

粗大ゴミ回収業者の各種資格には以下のようなものがあげられます。

粗大ゴミ回収業者の許可・資格
  • 一般廃棄物収集運搬業許可:廃棄物の収集や運搬の許可
  • 産業廃棄物収集運搬業許可:廃棄物の収集や運搬の許可
  • 古物商許可:不用品の買取を行うために必要な許可
  • 遺品整理士:遺品整理に関する正しい知識を持つと認められている
許可・資格を取得している業者は法律で営業を認められているので
安心して利用できます。

違法な業者には、ホームページに許可番号が
記載されていません。

粗大ゴミ回収業者の申し込みをする前に、
資格をとっているか確認しておきましょう。

粗大ゴミ回収業者の料金をチェックする

粗大ゴミ回収業者は、サービスを依頼すると料金がかかります。

業者によってサービスの利用料金が異なります。

料金体系は以下の3つのポイントを確認しておきましょう。

粗大ゴミ回収業者の料金体系で確認すべきポイント
  • 見積りは無料で行なっているか
  • 見積りの内訳を出してくれるか
  • 追加料金が発生しないか

粗大ゴミ回収業者の料金体系は主に下記の3つです。

粗大ゴミ回収業者の料金体系
  • 基本料金+不用品別の回収料金
  • 定額パックプラン
  • 物量やサイズによって値段を決定
回収してもらいたい粗大ゴミの量や大きさに合わせて
料金体系を選ぶのがおすすめです。

基本料金+不用品別の回収料金の特徴

特徴
  • 基本料金とは、人件費や運搬にかかるガソリン代など
  • 不用品別の回収料金は業者によって異なる
基本料金+不用品別の回収料金でサービスを提供している業者は、
回収してもらいたい品数が少ないときにおすすめ
です。

ベッド・ソファ・冷蔵庫などの大型家具や家電を処分したいときは
費用を最も安く抑えられます。

しかし、処分する粗大ゴミの数が多ければ
定額パックプランの方がお得です。

処分する不用品の個数が数える程度であれば
不用品別の回収料金で依頼すると良いでしょう。

注意点
エアコンの取り外しやスタッフを追加する場合は、別途料金がかかります。

定額パックプランの特徴

特徴
  • 定額パックプランには運搬費用、人件費、回収作業費が含まれている
  • 粗大ゴミの量が多い場合におすすめ
定額パックプランは処分したい粗大ゴミが多いときにおすすめです。

部屋のサイズごとに料金が決まっているため
見積り前にざっくりとした金額を把握することができます。

粗大ゴミの量が見積り後に増える可能性がある場合は
定額パックプランを利用しましょう。

物量やサイズによって変動する料金体系の特徴

特徴
  • 大型の家具や家電は料金が高くなることも
  • 正確な見積もり金額は当日に提示される
物量やサイズによって変動する料金体系をとる業者もあります。

家具や家電1つずつの料金ではなく、トラックの占有割合で
見積り料金が出されます。

トラックの占有割合で料金を決める業者は回収した粗大ゴミを運びつつ、
次の回収依頼を引き受けられるため作業効率が良いです。

そのため、安くサービスを提供しています。

ただし、正確な見積り金額は当日に提示されるということを
頭に入れておきましょう。

粗大ゴミ回収業者のサービスを確認する

粗大ゴミ回収業者を選ぶときはサービスを確認しましょう。

粗大ゴミ回収業者によって、提供しているサービス内容が異なります。

粗大ゴミ回収業者のサービスを比較
  • 即日対応してもらえるか
  • 日時指定・土日対応可能か
  • 電話見積りができるか
  • ハウスクリーニングや買取を行なっているか
できるだけはやく粗大ゴミを回収してもらいたい人は
即日対応してもらえる業者がおすすめです。

また、ハウスクリーニングや買取なども行なっている
業者もあります。

粗大ゴミ回収業者の口コミ・評判で判断する

粗大ゴミ回収業者は口コミ・評判を確認しましょう。

ホームページは業者が作成したものなので
実際の評価を確かめるには不十分といえます。

サービスを利用した人の感想を知りたい方は
ツイッターや他のサイトから評判を検索すると良いです。

また、業者の作業事例をホームページで。
掲載しているところもあります。

不用品回収業者をまだ利用したことがない人は
詳細情報を見て不安が解消できます。

粗大ゴミ回収業者の処分品目を確認する

粗大ゴミ回収業者でも、回収してもらえる品目は業者によってバラバラです。

ゴミ屋敷のように、生ゴミや汚物が散乱している家では
「一般廃棄物収集運搬業許可」が必要になります。

依頼する予定の物が回収してもらえないと
他の業者を見つけなければいけなくなるため手間がかかります。

処分品目は業者のホームページで確認することが可能です。

こんな粗大ゴミ回収業者には要注意!知らないと損するポイント3選

こんな粗大ゴミ回収業者には要注意!知らないと損するポイント3選

粗大ゴミ回収業者の選び方をご紹介しました。

次に、悪徳な粗大ゴミ回収業者の特徴を解説します。

以下の3つの項目に当てはまる業者には、依頼すべきではありません。

業者の所在地が不明な粗大ゴミ回収業者に依頼するのは危険

業者の所在地が不明な粗大ゴミ回収業者は
責任の所在が明確ではありません。

違法にサービスを行なっている可能性もあります。

業者のホームページに連絡先などが書かれていないところは
本当に事業を行なっているのか疑わしいです。

依頼しようと考えている業者の所在地は
必ず確認しておきましょう。

失敗した人の事例を紹介

【体験談】悪徳業者に引っかかった
久しぶりに悪徳業者に引っかかった。引越しの際の不用品回収。メールで提示した見積額の4倍以上の値段を現地でふっかけてきて。もちろん断ったけど、こっちのスケジュールとかむちゃくちゃ。やっぱり大手引越業者からの紹介以外は避けた方が良さそうという結論に。
【体験談】回収を依頼したのに、不法投棄されていた
時間がなかったため、トラブルが多いと噂の業者に依頼しました。回収作業後、処分してもらうはずの不用品が、近所のゴミ捨て場に不法投棄されていました。消費者センターにこのことを問い合わせたところ、不法物が自分の物とわかった場合は、刑事責任を問われる可能性もあると聞いたので仕方なく家に持ち帰りました。

無料回収という宣伝文句には気をつける

無料回収と宣伝して
サービスを利用してもらおうとする業者もいます。

ポストなどに投函されているチラシを
見たことがある人もいるのではないでしょうか。

無料で回収してもらえると聞いて依頼したのに
作業後、高額請求をされたというケースもあります。

基本的に無料で粗大ゴミを回収している業者は
悪徳業者と考えてよいでしょう。

また、怪しい業者はサービスの説明も不明確なまま見積りだけで
支払いを請求してくることもあります。

失敗した人の事例を紹介

【体験談】チラシには無料と書いてあったのに料金を請求された
広告のチラシに、無料で引き取ってくれると書いていたのでトラックまで不用品を持って行きました。すると、業者に「カーテンは処分にお金がかかる」と言われ、断りきれず2,500円を支払いました。話と違うと思いましたが、揉めることは避けたかったため料金を支払ってしまいました。
【体験談】定額パックプランを依頼したのに追加料金がかかった
定額パックプランを依頼しましたが、追加費用を請求されました。不用品をトラックに積む寸前で説明を受けて、追加費用が発生するとのことだったため、断ろうとしたところ、「不用品を自宅まで戻す作業代をいただきます」と言われ、断ることができませんでした。

損害賠償保険に加入していない業者の利用は避ける

損害賠償保険に加入していない業者を利用するのは避けましょう。

保険に入っている業者は、不用品の回収作業中にご自宅の壁や家具に
傷を付けられてしまった場合、修繕費を支払ってくれます。

高額な家具を傷つけられてしまったなんてことになると
修繕費で数万円かかってしまうことも考えられます。

一方、保険に加入していない業者では、責任をとってもらえず
うやむやにされることも少なくありません。

失敗した人の事例を紹介

【体験談】家の家具を傷付けられ、知らん顔された
回収作業を見ていて、作業が雑だと感じていました。開始してから数十分後に、不用品ではないベッドや床を傷つけられてしまいました。そのことを業者に指摘しても、知らん顔をされ、泣き寝入りするしかありませんでした。
【体験談】作業中に付けられた傷に関してうやむやにされた
ソファの回収作業中に、壁に傷を付けられました。作業が終わってから、傷のことを言うともとからあった傷だったと言い張られ、うやむやにされてしまいました。

確認しておくべき!粗大ゴミ回収業者を利用するときの流れ

確認しておくべき!粗大ゴミ回収業者を利用するときの流れ

依頼すべきでない粗大ゴミ回収業者の特徴をご紹介しました。

次に、粗大ゴミ回収業者を利用するときの流れを
確認しておきましょう。

STEP.1
業者を決めて、申し込みをする
ホームページから電話かメールで業者に申し込みをします。
STEP.2
見積もりをしてもらう
見積もりは電話か訪問してもらうか選べます。粗大ゴミの数が少なければ電話でも問題ありませんが、数が多いと概算しか出すことができないので、訪問見積もりがおすすめです。
STEP.3
回収作業を行う
見積もりの金額で納得できれば、回収作業を依頼します。
訪問で見積もりをしてもらう場合は、そのまま作業を進めてもらいます。
電話の場合は、作業日時を決めましょう。
STEP.4
料金を支払う
作業をしてもらったら、料金を支払い完了です。

【厳選】おすすめの粗大ゴミ回収業者3選を徹底比較

【厳選】おすすめの粗大ゴミ回収業者3選を徹底比較

粗大ゴミ回収業者を利用するときの手順がわかりましたね。

次におすすめの粗大ゴミ回収業者3選をご紹介します。

以下で紹介する粗大ゴミ回収業者を利用して
手間をかけずに粗大ゴミを処分しましょう。

KADODE

kadode

KADODEは料金プランがわかりやすい粗大ゴミ回収業者です。

定額パックプランで依頼できるため、追加料金がかからず
回収してもらう粗大ゴミの量を気にせず依頼できます。

さらに、WEB割キャンペーンを実施しており、
サイトからKADODEに申し込みをすると、料金が5,000円割引になります。

KADODEは口コミ評価が高く、リピーターも多いため
粗大ゴミ回収サービスを利用したことがない人でも安心です。

KADODEのおすすめポイント
  • 料金プランがわかりやすい
  • 即日対応も可能
  • 口コミ評判がよく、リピーターが多い

KADODEの口コミ・評判

KADODEの口コミ評判
洗濯機や冷蔵庫を粗大ゴミに出すことができなかったため、粗大ゴミ回収業者を探していました。
即日で依頼できる業者を探していたところ、KADODEさんを見つけました。
引越しで家電の買い替えを行なっていて、時間がなかったため大変助かりました。
スタッフさんも丁寧に作業してくださり、簡単なお片付けまで手伝ってくださり感謝です。
KADODEの口コミ評判
テレビや冷蔵庫の処分は、自治体でもお金がかかるとのことだったので
粗大ゴミ回収業者に依頼しました。
冷蔵庫がとても大きく、夫婦では持ち上がらないようなものを
一人で運んでいるスタッフさんをみてすごいと思いました。
スタッフさんが雨の中丁寧に運んでくださっていたので、大変満足です。

リング

リング

リングは全国にサービスを展開している粗大ゴミ回収収業者です。

2019年のお客様満足度No.1を獲得していて、
信頼性も高いです。

リングは不用品の回収だけでなく買取サービスも行なっています。

まだ使用できる状態の家具や家電の処分を検討している人は
買取査定も利用してみましょう。

リングのおすすめポイント
  • 2019年のお客様満足度No.1
  • 全国32都道府県でサービスを展開
  • 対象商品の買取も行なっている

リングの口コミ・評判

リングの口コミ評判
テレビや収納棚など粗大ゴミがたくさん出たので業者に依頼しました。
自分たちでの処分は不用品の量も多く難しい状況だったので、
素早く回収してくださり、大変助かりました。
担当してくださった方もとても親切な方で安心しました。
また機会があればお願いしたいです。
リングの口コミ評判
対応が丁寧で折り返しの電話も直ぐに掛かってきました。
見積りの日程、回収時間などもこちらの希望を細かく聞いて対応して下さいました。
見積りの内容、具体的な料金などをわかりやすく説明してくださり、
こちらの要望も聞いてくださり助かりました。
結果大満足です。

ECOクリーン

ecoクリーン

ECOクリーンは全国各地で不用品回収を行う
粗大ゴミ回収業者です。

拠点数が1,000以上あり、最短30分でお家まで
来てくれます。

また、他の業者よりも拠点数が多く1日で数件の作業をこなしているため
作業スピードが速く料金も比較的に安いです。

電話ですぐに見積もりを出してもらうことも可能なので
まだ業者を利用するか悩んでいる方もまずは問い合わせてみましょう。

ECOクリーンのおすすめポイント
  • 電話見積もりなら時間がかからない
  • 全国に1,000の拠点がある
  • 作業のスピードが速い

ECOクリーンの口コミ・評判

ECOクリーンの口コミ評判
引越し後に予想以上の粗大ゴミが出て、予算的にもピンチだったけど、 エコクリーンに処分を依頼したら、結構安く処分できて本当に助かった。
ECOクリーンの口コミ評判
依頼したのがかなり遅い時間だったのですが、とても丁寧な対応で好印象。 見積り額が他より安かったので、即決しました。価格も対応も満点でした。

意外と知らない!お得に粗大ゴミを処分する方法

意外と知らない!お得に粗大ゴミを処分する方法

最後に粗大ゴミをお得に処分する方法をご紹介します。

回収サービスを利用するときは、
複数の粗大ゴミ回収業者に見積りを依頼しましょう。

1つの業者で見積りをしてもらうだけでは
相場がどの程度なのか把握することができません。

仮に他の業者より一回り高い利用料金だったとしても気づけませんよね。

また、複数の業者に依頼することで
作業員の対応も比較することができます。

見積りの時点で対応が悪いと感じたら
他の業者に依頼すると良いでしょう。

まとめ

今回は粗大ゴミ回収業者の選び方や
粗大ゴミをお得に処分する方法をご紹介しました。

粗大ゴミ回収業者といっても、サービスや料金が
各社異なります。

記事で紹介した5つのポイントを参考に
ご自分の都合にあった業者を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。